五十木

体重コントロールのおはなし

体重コントロールのおはなし

五十木

体重コントロールのおはなし

体重コントロールのおはなし

こんにちは!!本日ブログを担当します看護師の五十木です。

 

 

2020がスタートして3週間が経ちましたが、いかがお過ごしでしょうか?年末年始につい食べ過ぎてしまったり、グタグタしてしまったことにより少し体重が増えてしまいました。増えてしまった体重を元に戻そうと、運動・食生活管理を頑張っています(><)

 

 

さて、本日は体重についてお話しさせていただきたいです(^^)

 

 

よくご来院頂いたゲストの方々に、体重が重たいとお膝にすごく負担がかかるんでしょう?と質問を受ける事が多いのですが、、、その通りです(;-;)体重が重ければ重いほど膝にかかる負担が大きくなり、体重が1kg増えると荷重時の膝への負担が3kg増加するといわれているんですよ!!

 

 

また、段差では4倍の負荷がかかると言われています!!

 

 

それほど体重の増加ってお膝に負担がかかっているんです、、、しかし現状は体重を減らしてたくても体質的に減りにくい方も多くいますし、減らすための運動もしたくても痛くて運動できなかったり、そもそも忙しくて運動のお時間を確保する事が難しい方もいると思います(;;)。 

 

焦らず、自分のペースで体重コントロール頑張りましょう!!そのためには、、、 

 

 

まず自分の標準体重を知りましょう!!

 

 

ちなみに標準体重は、標準体重(kg)=身長(m)×身長(m)×22で出す事が出来ます。私の場合は165㎝ですので、1.65×1.65×22=59.9kgとなります。

 

 

いかがでしょうか??筋肉量や体脂肪率等にもよるので標準体重を超えた・足りないからといって一概に良し悪しは決められませんが、一つの目安になるかと思います。

 

 

せっかく把握した標準体重ですので、今後ご自身の体重をコントロールする為に、、、 

 

 

毎日決まった時間に体重を測り記録しましょう!!

 

 

決まった時間に測ることで体重の増加も把握できますし、体調も把握できます。まずは知る事から始め実践するだけで体重に対し意識が向くと思います。

 

 

ご自身の身体に興味をもち、意識を向ける事が一番大切です(^^)一緒に体重コントロールがんばって行きましょう!!