橋口

お膝のMRI画像撮影について

お膝のMRI画像撮影について

橋口

お膝のMRI画像撮影について

お膝のMRI画像撮影について

こんにちは。

コンシェルジュの橋口です。

 

朝晩はまだ冷えますが、だんだんと春めいてきましたね🌸

学校やお仕事などで新しい生活をスタートされた方も多いのではないでしょうか。

 

皆さんは、MRI撮影をされたことはありますか?

当院ではお膝の画像診断を元に医師の診察を進めていきます。

一度も撮影されたことのない方は「MRI撮影ってどれくらい時間がかかるの?」と思われる方もいらっしゃると思います。

本日は、MRI撮影施設での撮影方法や検査の流れについて簡単にご説明します。

 

検査の流れ① 受付で保険証・紹介状を提示

検査の流れ② 問診票の記入

検査の流れ③ 医師による検査前の診察

検査の流れ④ 検査着に着替える

検査の流れ⑤ 診療放射線技師から注意事項の説明

検査の流れ⑥ 撮影

検査の流れ⑦ 支払い(紹介元によって撮影データの受け取り)

 

<膝のMRI検査の所要時間>

片脚あたり20分程度が必要となります。

ただし、これは撮影のみの所要時間なので、受付や注意事項の説明、撮影後の待ち時間などを含めて、およそ1時間〜1時間半程度かかります。

 

何事も早めのケアが大切だと言われますが、膝の治療に関しても同じことが言えます。

ぜひ安心して膝のMRI検査を受けていただき、早期治療を心掛けましょう!