大鶴 任彦

第94回日本整形外科学会学術総会において学会発表することが決定しました

第94回日本整形外科学会学術総会において学会発表することが決定しました

大鶴 任彦

第94回日本整形外科学会学術総会において学会発表することが決定しました

第94回日本整形外科学会学術総会において学会発表することが決定しました

2021年5月に開催される第94回日本整形外科学会学術総会において、私が学会発表することが決定しました。

演題名は「変形性膝関節症に対するバイオセラピーにおけるMRI三次元画像解析ワークステーションを用いた関節軟骨の評価」です。

発表形態には口演とポスター発表がありますが、今回口演発表する事が決まりました。

例年口演発表できるのは、全国からの演題登録の中でもたった3割以下の狭き門です。

非常に名誉な機会をいただけました。

スタッフ一丸となってしっかり我々の治療成績や、再生医療における最新情報を発表してまいります。

以下詳細です。

発表日時 : 2021年5月23日(日) 14:00~15:00

発表順番 : 3番目

会  場 : 第6会場(東京国際フォーラム ホールD5)

大鶴 任彦

【執筆者】大鶴 任彦 院長

<資格>医師免許(医籍登録番号398936)/医学博士(学位証明番号 乙第2899号)/日本整形外科学会認定専門医/日本股関節学会学術評議員/身体障害者福祉法指定医(肢体不自由)/厚生労働省認定臨床研修指導医