大鶴任彦

大宮ひざ関節症クリニックの再生医療の治療成績が整形外科全国誌に掲載されました

大宮ひざ関節症クリニックの再生医療の治療成績が整形外科全国誌に掲載されました

大鶴任彦

大宮ひざ関節症クリニックの再生医療の治療成績が整形外科全国誌に掲載されました

大宮ひざ関節症クリニックの再生医療の治療成績が整形外科全国誌に掲載されました

以前からブログでお伝えしておりましたが、このたび、大宮ひざ関節症クリニックの再生医療の治療成績が整形外科全国誌に掲載されました。

雑誌はメジカルビュー社から刊行されている月刊誌である「関節外科」です。その最新号に、当院の治療成績の論文が掲載されましたので、ご報告申し上げます。

「変形性膝関節症に対するBiologic healing専門クリニックの実際とエビデンス構築」という論文です。

ただの治療成績だけでなく、まだ世間一般で浸透していない自由診療をどのように啓蒙していくか、そして医学的根拠(エビデンス)をどう構築していくかの、専門クリニックならではの努力、工夫についても言及しています。

ご興味のある方は是非ご購入してください。

リンクはこちら

https://www.medicalview.co.jp/catalog/MAGA978-12363-20-09-0.html

大鶴 任彦

【執筆者】大鶴 任彦 院長

<資格>医師免許(医籍登録番号398936)/医学博士(学位証明番号 乙第2899号)/日本整形外科学会認定専門医/日本股関節学会学術評議員/身体障害者福祉法指定医(肢体不自由)/厚生労働省認定臨床研修指導医