大鶴任彦

8月17日刊行!!「関節外科」9月号 「変形性膝関節症に対するBiologic healing専門クリニックの実際とエビデンス構築」

8月17日刊行!!「関節外科」9月号 「変形性膝関節症に対するBiologic healing専門クリニックの実際とエビデンス構築」

大鶴任彦

8月17日刊行!!「関節外科」9月号 「変形性膝関節症に対するBiologic healing専門クリニックの実際とエビデンス構築」

8月17日刊行!!「関節外科」9月号 「変形性膝関節症に対するBiologic healing専門クリニックの実際とエビデンス構築」

私が執筆した、「関節外科」9月号 「変形性膝関節症に対するBiologic healing専門クリニックの実際とエビデンス構築」が8月17日に刊行されますのでご報告致します。

我々が日々行っている、PRP-FD治療と培養幹細胞治療の治療成績と、専門クリニックにおけるエビデンスの構築から、いかに社会理解の醸成を図るか、をテーマにまとめました。

ご興味のある方は、書店での購入やインターネットでの注文が可能です。

皆様是非ご覧ください。

大鶴 任彦

【執筆者】大鶴 任彦 院長

<資格>医師免許(医籍登録番号398936)/医学博士(学位証明番号 乙第2899号)/日本整形外科学会認定専門医/日本股関節学会学術評議員/身体障害者福祉法指定医(肢体不自由)/厚生労働省認定臨床研修指導医