田口

「コロナ太り」の実態!体重増加と膝の関係は?

「コロナ太り」の実態!体重増加と膝の関係は?

田口

「コロナ太り」の実態!体重増加と膝の関係は?

「コロナ太り」の実態!体重増加と膝の関係は?

こんにちは。看護師の田口です。やっと梅雨が明けて、夏日和になってきましたね。

私は夏になると海水浴に行くのですが、今年はコロナで行けそうにありません。

コロナがなかなか終息しない中、皆さんはおうち時間に何をしていらっしゃいますか?

最近の記事で新型コロナ感染拡大をきっかけに自宅にいる時間が増えたことで男性の約3割、女性の約4割が体重増加したとの記事がありました。

 

実は私もおうちでは食べる事が唯一の楽しみになっております。

案の定体重増加に・・・。

痩せることはきついですが、太るのは本当に一瞬です。辛いです。

「よし、ダイエット開始!」と思い無理してランニングをしたら全身筋肉痛で、挙げ句に膝を痛めてしまいました。

ちなみに体重に対してお膝はどのくらいの負荷がかかると思いますか? 

お膝と体重について少しお話したいと思います。

膝は体重の3倍近くの負担を抱えています。60㎏の方ですと膝は120㎏の負荷がかかっているんです!体重が増えれば増えるほどお膝の負担が増加してしまいます。なんと階段昇降時は、体重の約5~6倍の負荷がかかると言われています!体重が2㎏増えたら、膝には10kg負荷が増えることになるということです。

体重増加もお膝の変形を促進してしまいますので、ある程度は気をつけなければなりません。

私もコロナでおうち時間は増えていますが、食べる以外でのストレス発散を見つけて体重コントロールをしていこうと思います!

 

皆様も体重の管理には気を付けて、お身体を大事にしてくださいね。

 もし膝の、痛み、違和感などありましたら、些細なことでも相談お待ちしております!

膝の状態を詳しく診て最善の治療を提供させて頂きます。