大鶴任彦

待合室に日本整形外科学会で発表したスライドを掲示しました

待合室に日本整形外科学会で発表したスライドを掲示しました

大鶴任彦

待合室に日本整形外科学会で発表したスライドを掲示しました

待合室に日本整形外科学会で発表したスライドを掲示しました

このたびクリニックの待合室に、今年開催された第93回日本整形外科学会で発表した内容のスライドを掲示しました。

どのような有益な治療であっても、その治療成績を世に出さなければ「自称」「密室治療」にとどまってしまいます。

今後も我々が行っている、変形性膝関節症に対する再生医療の治療成績を全国に啓蒙するために、今後もしっかり治療成績を発信していきます。

大鶴 任彦

【執筆者】大鶴 任彦 院長

<資格>医師免許(医籍登録番号398936)/医学博士(学位証明番号 乙第2899号)/日本整形外科学会認定専門医/日本股関節学会学術評議員/身体障害者福祉法指定医(肢体不自由)/厚生労働省認定臨床研修指導医